安全配慮義務違反の範囲を解説!コロナの配慮義務やパワハラとなる判例は?台風時の適切処置や罰則・慰謝料についてもご紹介

裁判の結果、電通は罰金50万円に加え、世間にその労働環境の悪質さが知れ渡ることになったのです。

パワハラも安全配慮義務違反に含まれる

2015年の電通における過労自殺はパワハラやセクハラも原因の1つでした。

じつはこれも安全配慮義務違反にあたる事柄であり、従業員の心身の健康や職場環境を損なう行為ということを認識すべきでしょう。

職場における暴言・脅迫・中傷などはもちろん、体を触ることや関係を迫ることは従業員の心身の安全を損なう行為なのです。

このような行為があった場合、もしくはそれを黙認していた場合は会社は安全配慮義務違反となる恐れがあります。

コロナや台風での安全配慮義務

キャンドル テーブルライト ライト

台風やコロナウイルスなどといった災害的な出来事が起きたときも会社には安全配慮義務があります。

急な対応とはいえ、健康や命にかかわることについては会社はしっかりと配慮する義務があるのです。

例えば勤務時間や勤務形態などその時々の災害に際して、従業員の意見を交えて配慮する必要があるでしょう。

コロナウイルスの場合の安全配慮義務

コロナウイルス ウイルス マスク

2020年2月下旬頃から中国から感染が拡大した新型コロナウイルスによって、企業は従業員の労働環境に配慮を迫られました。

従業員が通勤や職場で感染したり、さらには職場でクラスターが発生する恐れがあったためです。

そのため様々な企業が安全配慮をするためにできる対策として以下のような方法が導入されました。

  • リモートワーク…在宅勤務による感染防止
  • 通勤時間の分散…満員電車を避ける予防対策
  • 感染予防対策…消毒など社内衛生を管理して予防

コロナのような異例の出来事でも、このような配慮は企業の安全配慮義務の一環として従業員の安全を守るためには大切なことです。

台風の場合の適切な安全配慮とは

ハリケーン 台風

突然の災害以外にも台風のような比較的頻繁に起こりうる災害でも安全配慮は大切です。

台風といえど突風によるケガや事故など様々リスクがあり、軽視するのは危険でしょう。

そのため会社は台風の影響があるとわかった時点で天気の動向をチェックすることが必要になります。

そして必要であれば出来るだけ迅速に臨時休業日とする連絡を伝達することが第一です。

その場合の判断基準として気象庁の警報などもしっかりと確認する必要があるでしょう。

また、雨や風の強さによっては人が歩けない強さであることもあります。

そのため、降水量や風速の危険な数値についても頭に入れておくと良いでしょう。

毎年恒例と言っても台風は死者も出ることがある災害であることを忘れないようにしてください。

詳しく以下の資料もご覧ください。

気象庁 危険度を色分けした時系列

首相官邸 大雨・台風では、どのような災害が起こるのか

安全配慮義務についての相談先

コンサルティング インフォメーション

安全配慮義務について相談したい場合は労働基準監督署を利用しましょう。労働基準監督署は労働に関わる法律を取り締まる政府機関です。

労働に関する相談や労災の手続きなどを企業と労働者の双方が行うことができます。

全国に設置されているので、もし疑問があれば電話もしくは来所にて相談してみてください。

全国労働基準監督署の所在案内

まとめ:自分や社員を守るために安全配慮を大切に

握手 握手する スカイライン

労働者は会社を作る上で重要な担い手です。しかしそれ以前に人として守られるべき安全と健康があります。

企業側は人を利用する使用者として、様々な面から配慮しなければいけません。

安全配慮義務を守られなければ、いずれ大きなトラブルに繋がる恐れがあるでしょう。

また、自身が従業員である場合は自分の身を守れるのは自分だけという事を忘れないようにすることが大切です。

安全ではないと感じたなら危険から距離を置き、なるべく早く労働基準監督署に相談をするようにしてください。

自身もしくは社員を守るためにも安全配慮についてしっかりと考えて、大切な命や権利を守りましょう。

本サイトの記事は犯罪に巻き込まれない、犯罪を未然に防ぐという観点から書かれたものであり、 実際に犯罪に巻き込まれた場合や身に迫る危険がある場合はすぐに最寄りの警察署までご相談ください。

■警察庁 各都道府県警察の被害相談窓口
http://www.npa.go.jp/higaisya/ichiran/index.html