ドアチェーンの種類と選び方を徹底解説!防犯対策に有効なドアチェーンの取り付け方法とは?自分で取り付ける際の注意点もご紹介

自分の身や家族、大切な資産を守るための道具であるドアチェーン。

戸締りする際はドアチェーンもしっかりかける方もいるのではないでしょうか?

物騒な世の中なのでセキュリティに関心を持っておきたいところです。

今回はドアチェーンについて話します。

家のセキュリティを強くしたい方は是非一度チェックしてください。

ドアチェーンの種類

ドアチェーン

ドアチェーンはU字ロックとチェーンロックの2種類が存在します。

それぞれの特徴について触れていくので、防犯対策の参考になれば幸いです。

(1)U字ロック

U字ロックはUの形をしているドアチェーン。

使い方はシンプルでU字部分を起こすだけでドアをロックすることができます。

元々はセールスマン対策に作られたのが始まりです。

チェーンロックに比べて太く、頑丈なのも特徴として挙げられます。

(2)チェーンロック

チェーンロックは昔から存在するドアチェーン。

チェーンの先端を金具に付け、スライドすればドアをロックすることができます。

縦にスライドするタイプ横にスライドするタイプの計2種類が存在します。

ドアチェーンの選び方

通販サイトでドアチェーンを購入しようと考えている方もいるのではないでしょうか?

ドアチェーンと一口に言っても数多くのメーカーから発売されています。

数ある中から使いやすいと感じたものを選ばないといけません。

ここでは、ドアチェーンの選び方について話します。

(1)価格

ドル紙幣の札束

ドアチェーンは安い物あれば、高い物もあります。

セキュリティにかける費用に合わせてドアチェーンを選ぶことが重要です。

自分の身を守るためには最低限の費用を用意したいところ

もちろん、価格が高ければ良いという訳ではありません。

(2)取り付けやすさ

ドアチェーンを選ぶ上で重要になってくるのが取り付けやすさ。

いくら防犯性が高くても取り付けるのに一苦労となっては目も当てられません。

自分が取り付けやすいと感じたかどうかが重要です。

気になるドアチェーンがあれば、一度実物をチェックしてはいかがでしょうか?

使いやすいかどうかは使っている人の主観です。

他人が使いやすいからといって自分も使いやすいとは限りません。

(3)丈夫さ

ドアチェーンを長期間使っていく上で丈夫さを意識したいところ。

丈夫でないと、泥棒に侵入される・ドアチェーンを買い直すなどの問題が発生します。

どのドアチェーンを購入するにしろ丈夫で長持ちするかチェックする必要があります。

油断して痛い目を見るのは皆さんです。

(4)自分のドアに合っているか

ドアチェーンが自分のドアに合っているかどうかもポイントに挙げられます。

どのようなドアチェーンが使われているか事前にチェックすることをおすすめします。

分からない場合はセキュリティに詳しい方からアドバイスを受けるのもありです。

(5)口コミ内容

アプリ管理画面

ドアチェーンに限らず商品を購入する際に重要になってくるのが口コミ。

口コミの内容次第で商品の購入意欲が変わってきます。

参考になる情報が多く存在します。

もちろん、口コミの内容を完全に鵜呑みにすれば良いという訳ではありません。

1つ1つの情報を精査することも防犯対策の一環です。

ドアチェーンの取り付け方法

南京錠とドアチェーン

ドアチェーンを購入する上で知っておきたいのが取り付け方法。

頑丈なものを手にしても取り付け方を知らないと本末転倒です。

ここでは、ドアチェーンの取り付け方法について話します。

(1)U字ロック

U字ロックの受座と本体にある取り付けネジを締めるだけ。

(2)チェーンロック

まず、ドア枠にチェーンの付いた金具を取り付けます。

後はドアノブの上付近にもう一方の金具を取り付ければ完了です。

ドアチェーンを自分で取り付ける際の注意点

ドアチェーンを自分で取り付ける際、いくつか注意しないことがあります。

今から取り付け時の注意点を挙げていくので是非参考にしてください。

(1)取り付け位置を間違えると開閉に支障

ドアの寸法を測り、施錠もしくは解錠に支障が出ないようにしないといけません。

せっかく取り付けても施錠や解錠に支障が出ては本末転倒です。

(2)ドアに穴を開けないといけない

ドアに穴を開けてドアチェーンを取り付けないといけない可能性も十分考えられます。

ドリルなどの道具を用意する手間がかかります。

また、マンションやアパートなど賃貸物件に住んでいる方もいるのではないでしょうか?

賃貸物件のドアを無断で改造してしまうとトラブルが発生するリスクがあります。

(3)技術が必要

南京錠

ドアチェーンの取り付けには技術が必要です。

本サイトの記事は犯罪に巻き込まれない、犯罪を未然に防ぐという観点から書かれたものであり、 実際に犯罪に巻き込まれた場合や身に迫る危険がある場合はすぐに最寄りの警察署までご相談ください。

■警察庁 各都道府県警察の被害相談窓口
http://www.npa.go.jp/higaisya/ichiran/index.html